greenlight そろそろblog です

glblog.exblog.jp ブログトップ

再び刻む

e0150087_18393089.jpg
ここの工房に来た時、壁にかかっていた時計。
前の方が忘れていったのだろうか、ネジ巻き式のもの。
壊れているようだったので、この時計は外して、ホームセンターで、安易に他の電波時計を買ってきて使っていました。

あれから9年が経ち、ふと、あの時計を思い出しました。

屋根裏で、ほこりまみれでいましたが、掃除をして、中を覗いてみると、ギア部がキレイでなんだか動きそう。
e0150087_18531063.jpg


しかし、ゼンマイを巻く工具がなかったので、知り合いの時計作家さんに鍵を探してもらい、巻いてみると、
なんと動きだしました。


e0150087_18492022.jpge0150087_1850254.jpg
e0150087_18515537.jpg


1900年初期ぐらいに日本へ輸出していた、とても珍しいタイプだそうです。
そんな古いものだったとは知らず、驚きました。
木部は乾燥して、一部、木組みがずれてしまっていますが、とてもデザインがよく、
いい風合いになっています。

止まっていてから、どのくらい経っていたのだろう・・。
静かに刻む振り子の音。
ボーン、ボーン、ノスタルジックで優しい音。
とても喜んでいるみたいです。

時計は正確なのは当然ですが、
ちょっとずれたら、また合わせて・・・止まったら、またゼンマイを巻いて・・・
昔はこうやって、時刻を知っていたんだなぁ。


いろんなジャンルの作家さんと知り合う事ができ、時計作家で、古いものも好きな大護君と
会えていなかったら、この時計のことは思い出さなかった・・・
そして動かなかった、動かさなかったかもしれません。




JOIE INFINIE DESIGNe0150087_19422586.jpg

吉祥寺にショップもある、とてもかっこいい時計屋さん。
いろいろ、教えてくれてありがとうございました。

頂いた鍵も、時計の側面、もともとあったホルダーに、
しっかりと、おさまっています。

e0150087_19411757.jpg

しばらくは工房で楽しみます。
ホコリまみれにならないように。


右手の腱鞘炎も、少しずつ良くなってきました。
皆様からあたたかいお見舞いをいただき、お心遣い感謝いたします。
ありがとうございました。
職業病なのでしょうか、他にも作家の方、経験者が多く驚いています。
一生できる仕事、体は大事にしないといけないと思いました。
[PR]
by greenlight4 | 2013-12-23 20:15 | 工房
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31