greenlight そろそろblog です

glblog.exblog.jp ブログトップ

白漆のお椀 修理②

白漆の椀、ふちが欠けてしまい、
欠片は見つからなかったようです。
e0150087_9473530.jpg

このような場合でも、漆で修理する事は可能です。
e0150087_9491746.jpg

e0150087_949204.jpg

漆に木粉と麻綿を混ぜて作ったパテのような刻苧(コクソ)で、欠けた部分の形を作り、仕上げていきます。

e0150087_9493085.jpg


自然な形になったら、白漆を補修部分に塗ります。(茶色部分)

白漆は漆が乾いても、最初濃い茶色です。
木の樹液でもある漆もともとは茶色なので、顔料となる白い成分が漆本来の茶色に負けてしまいます。
月日が経ち、徐々に漆の成分が透けてきますので、顔料が残り、最終的に白っぽくなっていきます。
補修した部分はまだ茶色ですが、だんだん白っぽく馴染んでまいります。

ご依頼ありがとうございました。
[PR]
by greenlight4 | 2015-04-19 09:59 | 工房
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31