greenlight そろそろblog です

glblog.exblog.jp ブログトップ

<   2013年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

Peaches

e0150087_22215940.jpg

工房の庭にある、道ばたの桃の木。
去年は一つも実をつけなかったのですが、今年はやりました!

e0150087_2224247.jpg

春に花が咲いた後は小さな実が大量になり、それを感覚を空けて摘果して、虫がつかないように袋をかけちゃったり、とても手間がかかる。
完熟を待っていると、先に鳥や虫につつかれて、そこから痛んできたり、雨が続くとカビが生えてきたり、
毎日気にかけていても、ロスが多いのです。

e0150087_22351856.jpg


家族で食べるものだったら、悪い所を取ればどうってことないのだけど、
人にあげるとなると、それがなかなか・・・。

e0150087_22413632.jpg

それでも、きれいな実がこれくらい採れた。
出荷ですか?って〜笑
この日のために、フルーツキャップも用意しましたよ!
工房の大家さん、いつも野菜をくれるおばちゃん、などなど、
お世話になっている近所に方に配りたいと思います。




↓こちらの傷物は自宅用。
e0150087_22443442.jpg

コンポートやジャムにしようかな。

Peaches-Presidents of the USA
[PR]
by greenlight4 | 2013-07-30 23:07 | 工房

Wooden Tools for Daily Life  終了しました。

e0150087_19131760.jpg

acht8さんでの個展、終了しました。
初日が、まさかの梅雨明け!
連日猛暑の中、たくさんのご来場いただき、ありがとうございました。

昨年から、お取引をさせていただいていますacht8さん。
埼玉県入間市と、都心からは少し離れていますが、とても雰囲気のある、いいお店です。

展示では、器やカトラリー、漆のものなど、日々の食卓で使う木のものが、幅広く展開でき、
カフェでは、僕の器で食事ができることで、楽しんでいただけたかと思います。
そしてワークショップ、簡単そうなバターナイフですが、みなさん削りには一苦労。。
最後にオイルで仕上げた瞬間、鮮やかになった木肌に、みなさん歓声!
大変だった分、最後はテンション上がったのではないでしょうか?

作品を展示、新作を発表の場での個展だけではなく、その背景にあるものを、
いろんな意味で伝える事ができた、いい個展だったと思います。
(自分でいっちゃってますが・・・)
今回、やりたいようにやらせていただいた、acht8さんに本当に感謝です!

acht8さんのブログでも紹介して下さりました。

ありがとうございました!
[PR]
by greenlight4 | 2013-07-16 19:24 | 展示 

南京鉋で作るバターナイフ

e0150087_792476.jpg


acht8さんでのワークショップ。
南京鉋でバターナイフを作ります。

e0150087_792767.jpg

「小刀で作るのかと思ってました・・・。」
「鉋といえば、鰹節を削るくらいしか・・・。」
「中学の時、技術家庭でやったくらい、、でもこんな鉋初めて見ました!」
などなど、、
みなさん、暑い中、楽しそうに作ってくださりましたよ。

スタンディングで削ります!
ワンドリンク付きで1000円!

最終日の15(祝)も予定しております。
Wooden Tools for Daily Life
宜しくお願いいたします。
[PR]
by greenlight4 | 2013-07-14 07:25 | 展示 

Wooden Tools for Daily Life

本日よりacht8さんにて、開催しております。
Wooden Tools for Daily Life
e0150087_22385091.jpg

e0150087_22385295.jpg

e0150087_2239178.jpg


会期中カフェでは僕の木のうつわでお食事もしていただけます。
自宅で使用している愛用品(自分で言っちゃった)なので、カタチもいろいろですが、、
きっと、楽しんでいただけると思います。

e0150087_22394636.jpg


13(土)と最終日15(祝)は、ワークショップもやっちゃいます。
お楽しみに!
[PR]
by greenlight4 | 2013-07-06 22:43 | 展示 

カブトムシ

e0150087_13445535.jpg

最後のビワを採っていたら、うおっ!

ビワの木の根元は、仕事で出たオガクズや草刈りした雑草なんかを積んであるので、腐葉土です。
毎年産卵ににて、たくさん成虫になっています。

カブトムシ
この辺の子供たちには、あまり珍しくないみたいなので、捕まえられることもあまり無く、
彼らにとっては楽園かも。


e0150087_13445858.jpg

「出て来たとこがビワだけど、とりあえず登るか。」
「夜になったら、好きなジュースのでる木に飛んでいけばいいさ・・・」






熟した、ビワに鳥も集まってきます。
採りきれないので、どうぞどうぞ。
昨日から、カラスもいるなぁ。
と、気になっていたら、彼らの目的は違いました。

根元をよく見ると、カブトムシの頭と羽が、角が・・・
さなぎから羽化して、地面からやっと出て来た所をパクリ・・・。
やっぱり、カラスは嫌われ者?
いや、カラスも生きていくため必死なのです。

気分転換のつもりが、ついつい時間とられてしまいました。
(ブログまで書いてしまった)
と言う訳で、明日から個展です。
どうぞ、宜しく。
Wooden Tools for Daily Life
[PR]
by greenlight4 | 2013-07-05 14:10
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31