greenlight そろそろblog です

glblog.exblog.jp ブログトップ

fudoki in Sabita

札幌にてグループ展に参加させていただきます。
今回、残念ながら在店予定はございませんが、とても素敵なイベント、楽しみです。
宜しくお願いいたします。
e0150087_22121598.jpg
e0150087_22120172.jpg


[PR]
# by greenlight4 | 2018-05-18 22:14 | 速報!

春の洗練 終了いたしました。

e0150087_21565083.jpg



ヒナタノオトさんにて開催されました、春の洗練、個展終了いたしました。
たくさん足をお運びくださり、また新作の弁当箱、角の器を楽しみにしてくださった皆様に感謝いたします。
ありがとうございました。
木のカトラリー、器、漆の器、つい何年か前よりもずっと皆様の暮らしの中でとけこみ、たくさん使ってくださっているようで、作り続けてきて、とても嬉しいです。
これからも、木でできるもの、皆様に響いていただけたら幸いです。
次回の展示は6月に札幌でグループ展に参加させていただきます。
よろしくお願いいたします。



[PR]
# by greenlight4 | 2018-05-18 22:01 | 速報!

春の洗練

e0150087_17163281.jpg
東京日本橋のヒナタノオトさんにて、個展をさせていただきます。
宜しくお願いいたします。

菅原博之 木の器展 
春の洗練
2018.4.14(土)〜22(日)12:00〜18:00
在店日 4.14(土)15(日)22(日)
会期中火曜、金曜休み/最終日16:00まで
ヒナタノオト
〒103-0024 東京都中央区日本橋小舟町7-13 セントラルビル1階
tel 03-5649-8048




[PR]
# by greenlight4 | 2018-04-01 17:20

工房からの風から 展 新宿伊勢丹

2018「工房からの風から」展

前期 3/14 (水) - 20 (火) 
後期 3/21 (水・祝) - 27 (火)
伊勢丹新宿店 本館5階 =
センターパーク/ザ・ステージ♯5
10:30 - 20:00

『工房からの風』にゆかりの50作家。
二週間にわたって、伊勢丹新宿店に作品が豊かに集います。

前期 3/14 (水) - 20 (火)
〈独立ブース〉
装身具 Anima uni | nibi | 水野麻弥
硝子 津村里佳
木工 内田 悠 | 菅原博之
布 am | 高見由香 | TETOTE | RIRI TEXTILE
革 加藤キナ | sonor
紙 にしむらあきこ
藍染め 戸塚みき

〈セレクションブース〉
陶磁 Awabi ware | 大野七実 | 中本純也 | 松本郁美
硝子 津田清和 | とりもと硝子店 | 橋村野美知
木工 kino workshop
布 いわもとあきこ | nomama | 宮本佳緒里
金属 a.A.
洋服 VANILLA

後期 3/21 (水) - 27 (火)
〈独立ブース〉
装身具 LCF | 佐々木ひとみ | väli
硝子 菊田佳代
木工 studio fujino
布 武井春香 | 豊田陽子 | 舞良雅子
革 谷田貝陵子
すず竹 橋本晶子

〈セレクションブース〉
陶磁 梅田かん子 | 髙木 剛 | 竹口 要 | 萩原朋子 | 古谷朱里
木工 アトリエ倭 | 川端健夫
布 色葉工房 | URIZUN
金属 大桃沙織 | 初雪・ポッケ | 吉田 史
革 Ohama

15 回展開催記念図録冊子「風50+」の展示販売もいたします 。

◯ 独立ブースでは、多くの作家が在店して広やかな作品群からご紹介します。
◯ セレクションブースでは作品アイテムを絞ってご紹介します。
  尚、作家在店は一部に限ります。
◯ 作品には数の限りがございます。売切れの節はご容赦くださいませ。

〈Event〉
3/14(水)10:30 – 12:30 大野八生・ライブペインティング

3/16(金)宮本佳緒里・縫う、つなぐ-がまぐちづくりワークショップ
①11:00 – 13:00 ②15:00 – 17:00 定員各4 名様 参加費3800 円(税込)
ご予約は、 3/9(金)~ 03-3352-1111にて承ります。
(大代表・本館5階 = センターパーク/ザ・ステージ♯5)

3/17(土)14:30 – 15:00 ディレクター稲垣早苗×出展作家・ギャラリートークⅠ
3/24(土)14:30 – 15:00 ディレクター稲垣早苗×出展作家・ギャラリートークⅡ

企画:ヒナタノオト(株式会社 乃音)
協賛:日本毛織株式会社

e0150087_16582787.jpg
e0150087_16583158.jpg


[PR]
# by greenlight4 | 2018-02-28 16:59

個展のお知らせ

e0150087_01283752.jpg

京都、木と根さんにて、個展をさせていただきます。

是非、お待ちしております。


2018.1.26(金)〜30(火) 菅原博之 木工展

大寒 水沢腹堅(さわみずこおりつめる)頃に

木と根

京都市下京区灯籠町589ノ1 

水、木定休

12〜18時 最終日17時まで

075(352)2428

在廊日 1.26(金)27(土)




[PR]
# by greenlight4 | 2018-01-11 01:29 | 展示 

工房からの風 ワークショップ

工房からの風
素材の学校ブースにて、子供向けワークショップのお手伝いをさせていただきます。

e0150087_023761.jpg

素材の学校 木の時間
カスタネットを作ろう
時間 11:30~12:30 (お申し込みは11:00より行います)
定員 1日10名
参加費 1500円
講師 すがわらわかこ

出来上がったカスタネット、最後にみんなで奏でましょう
ご参加お待ちしております!

e0150087_025387.jpg

工房からの風
2017/10/14(土)15(日)
千葉県市川市ニッケコルトン屋外会場
10:00~16:30
[PR]
# by greenlight4 | 2017-10-11 00:26 | 速報!

二人展のお知らせ

e0150087_2149756.jpg


ブログもすっかりご無沙汰してしまい、申し訳ございません。
気がつけば、今年ももう半分過ぎてしまいます!

竹俣勇壱さんと大阪で二人展をさせていただきます。
なんだか恐ろしいタイトルですが(笑)、、、楽しみです!
是非お立寄りください。


カトラリー対決
竹俣勇壱×菅原博之(初日、16日在廊いたします)
2017年7月15(土)〜23(日)
11:00〜18:00 ※7月19(水)休み

玄道具店
〒530-0033
大阪市北区池田町17-8マンション和幸1-1
06-7171-1196
[PR]
# by greenlight4 | 2017-06-28 21:49 | 展示 

フィールドオブクラフト倉敷2017

e0150087_228157.jpg

今年も出展させていただきます。
作品のこと、ミニワークショップのこと紹介してくださりました。
詳しくはコチラ!
どうぞ宜しくお願いいたします。
[PR]
# by greenlight4 | 2017-05-06 22:09 | 展示 

みどりのクラフト ありがとうございました

みどりのクラフト 終了いたしました。
2日間たくさんのお客様、天気に恵まれ、幸せな時間を過ごす事ができました。
ありがとうございました。
また皆様とお会いでき日を楽しみに、日々制作をがんばりたいと思っております。
e0150087_21561739.jpg

[PR]
# by greenlight4 | 2017-04-19 22:01 | 展示 

みどりのクラフト

札幌のAch so neさんでの個展、終了いたしました。
たくさんのご来場いただき、誠にありがとうございました。
北海道での展示は初めて。。。
皆様にあたたかく迎えられ、無事終える事ができました。
たくさんの出会い、再会。。
そして、この度企画してくださり、
丁寧に作品を紹介してくださったAch so neさん、
とても感謝いたします。
ありがとうございました。
またいつか、、北海道の皆様にお会いできますように。

e0150087_21245490.jpg


イベント出展のお知らせです。
みどりのクラフト今年も地元埼玉にて参加させていただきます。
宜しくお願いいたします。

4/15(土)16(日)
稲荷山公園内(埼玉県狭山市)


<会場へのアクセス>
 西武池袋線「稲荷山公園駅」下車すぐ
 (・池袋駅から急行で37分 )
 西武新宿線「狭山市駅」から稲荷山公園駅行きのバスで6分
 
*駐車場について
会場に当日ご用意できる専用駐車場はございません。非常に少ない駐車場に入庫しようとする車で渋滞が起こってしまい、ご近所への迷惑にも繋がってしまいます。またお客様にとっても入場に時間がかかり、時間のロスにもなってしまいます。遠方でお車が必要なご来場者様は会場近隣地区のパーキング等に停め、そこから公共交通機関でのご来場をお願いいたします。
[PR]
# by greenlight4 | 2017-04-07 21:42 | 速報!

個展のお知らせ

e0150087_23212533.jpg

菅原博之展 Hiroyuki Sugawara Exhibition
3/25(土)〜4/2(日)
初日在廊
Ach so ne
北海道札幌市中央区大道西16丁目3-27 美術館前片岡ビル2F
011-676-5008

札幌のAch so ne アソネさんにて個展をさせていただきます。
札幌は妻の実家でして、久しぶりの北海道。
初日在廊させていただきます。

宜しくお願いいたします。

[PR]
# by greenlight4 | 2017-02-27 23:28 | 展示 

2017年展示予定

e0150087_10431354.jpg












薪の中から、赤ちゃんヤモちゃん!
起こしちゃってごめんよー!


















まだまだ寒いなーと思っていても、昼間はぽかぽか。
あっという間に2月!
立春じゃん!


2017年は札幌の展示からスタートです!

2017年展示予定

個展 
3/25(土)〜4/2(日)
Ach so ne (北海道札幌市)

みどりのクラフト
4/15(土)16(日)
稲荷山公園内(埼玉県狭山市)

フィールドオブクラフト倉敷
5/13(土)14(日)
倉敷市芸文館前広場(岡山県倉敷市)

二人展
7/15(土)〜23(日)
玄道具店(大阪府北区池田町)


新たに予定が決まり次第、更新いたします。
今年も皆様にお会いできる時を楽しみにしております。













 
[PR]
# by greenlight4 | 2017-02-04 10:48 | 展示 

あけましておめでとうございます

今年も宜しくお願いいたします。

e0150087_18542459.jpg

[PR]
# by greenlight4 | 2017-01-03 18:55 | 工房

今年もありがとうございました。

e0150087_9424519.jpg


ご報告が遅くなりましたが、
ヒナタノオトさんにての個展、「晴の木の器」
終了いたしました。
会期が二週間と長いなか、最終日までたくさんのお客様にご来店いただき感謝のかぎりです。

「晴の器」
我が家では、ハレの日だけに使うという器は特にありません。
特別な日も、毎日使っている器を普通に使います。
特別な日は、いつもの器に、華やかに料理を盛りつけて。

箱に入れて大事にしまっている特別な季節の特別な時にだけ使う器。
もちろん、そんなハレの日の器も素敵だとは思うのだけど、
一年のうち、ほんの何日かだけのために使われる器は少しさびしい。

できれば僕は

普段の日も特別な日も、毎日なにかしら入れる器。
何故かいつも手が伸びてしまう器。
うっかり落として欠けてしまっても、どうしても直して使いたくなる器。
人から人へ何処かへ巡りながら、この器を知らない人が手に取り、使いたくなるような器。
いつかそんな器になるといいな、そんな器を作りたいと思いながら手を動かしています。

木の器、漆の器は使われ続ける事で手に馴染み、どんどん良くなると言われます。
我が家で4年ほど使っている器はなんとも言えない風合いとなり愛着がわいています。
使われ続けることって、何だろう。
大きさ、そして形、手に取ったときの安定感、料理を盛りつけテーブルを囲んだ時の一瞬の幸せ、
片付けの軽快さ。。。
そんな器ほど長く愛され続けるのかなと思いました。

今回の個展では、そんな日々の思いを、たくさん伝える事ができました。

そして書家の国分佳代さんに書いていただいたタイトル。
伸々と、おおらかで、やさしく包み込んでくれるような書。
個展が終わり、しばらく眺めて、あらためてそんなふうに感じました。
「晴の木の器」
ハレの日の為だけの木の器ではなく。
かしこまったり、気取った感じではないけど、華やかさも共にできる器。

「いい出会いをありがとうございました!」
お客様からいただいた言葉。僕の糧となる言葉。嬉しかった。
心から、ありがとうございます。

大晦日、今年もたくさんの方との出会い、新しいことへの挑戦、叶い叶わなかったこと。
全てに感謝を続けながら、静かに新しい年を迎えたいと思っています。
皆様、どうぞ良いお年をお迎えください。来年も素晴らしい年となりますように!


[PR]
# by greenlight4 | 2016-12-27 09:58 | 工房

晴の木の器

e0150087_919184.jpg


日々の暮らしに木の器を。
その親しさに加え、ハレの日に一層映える木の器が生まれました。
クリスマス、新春と、華やかな場にふさわしい新作をご覧ください。

晴の木の器
菅原博之展

2016.12.9(金)-25(日)
会期中 木曜休み

〒103-0024
東京都中央区日本橋小舟町7-13
セントラルビル1階
ヒナタノオト
03-5649-8048

今回のDMタイトル、書家の国分佳代さんに書いていただきました。
勢いがあり、包み込まれるようで、そして繊細な、、
書って不思議です。
佳代さんありがとうございました。

在廊日 12/9(金)・10(土)・11(日)・17(土)・25(日)
菅原家の基本出汁による”Welcome DASHI”のサーブをいたします。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。
[PR]
# by greenlight4 | 2016-12-10 09:23 | 展示 

二人展

e0150087_0403197.jpg


清岡幸道  菅原博之  二人展

11月26日(土)~12月4日(日) 11:00-17:00 (11/30は休み)
作家在廊日 11月26日(土)


520-2302 
滋賀県野洲市高木194-33
savi no niwa
077-586-1806
[PR]
# by greenlight4 | 2016-11-18 00:41 | 速報!

工房からの風 ありがとうございました。

e0150087_7434483.jpg
工房からの風、終了いたしました。
ご来場いただきありがとうございました。
終わってしまうと、あっという間。
夢だったろうか?
いってしまった風?
いえいえ、
僕はいつも、体の中で吹いています。
すごいなぁ。
土曜日の朝、
8時ぐらいかな?準備をしています。
この空気感が好きだなぁ。
e0150087_7434688.jpg



工房からの風、来年は15 回記念展です。
[PR]
# by greenlight4 | 2016-10-21 07:41 | 速報!

工房からの風 ワークショップ

いよいよ、一週間きりました!工房からの風。
今回、ワークショップや、会の進行のお手伝いなどをさせていただきます。


南京鉋で削る料理用のヘラ(菅原博之)
両日10:30~12:30
鎮守の杜、おりひめ神社裏手にて行います。
※両日とも、10時より先着順で受付をさせていただきます。
定員:1日5名(大人のみのご参加とさせていただきます)
参加費: 2000円
料理用のヘラを、南京鉋を使って作ります。
e0150087_21132425.jpg
南京鉋は、大工さんが使っているような大きな鉋と違い、棒のような形状に木に刃物がついている鉋です。
ハンドルのように両手で持って削り、主に、家具、椅子等の曲線を削る道具として使われています。
野菜の皮むき器のような感覚で、ジャガイモのような曲面でも削る事ができ、僕にとってカトラリー作りにはかかせない道具の一つです。
そんな、南京鉋を使って、今回、木を削る感覚を楽しんでいただけたらと思います。
e0150087_21132038.jpg

e0150087_2114283.jpg
↑左、我が家で3年ほど使っているヘラ(サクラ)フライパンでの炒め物や、シチューなどを混ぜたりと
ほぼ毎日のように使い続け、いい風合いになっています。

今回、ご自身で作っていただいたヘラ、
毎日の食事の準備にかかせない愛用品となりましたら嬉しいです。

宜しくお願いいたします。

................................................

鉄媒染で描く組立式の家(菅原わかこ)
両日 13:30~14:30
モニュメント広場 素材の学校ブースで行います。
※両日とも13時より受付をさせていただきます。
定員:1日10名(小学生以上のお子さん対象となります。)
参加費:1000円
ナラ、クリ、カシなどの「タンニン成分」を多く含む木で、家を作ります。
e0150087_21261231.jpg
e0150087_20512090.jpg


「タンニン成分」とは?? 
酢の中に古釘など金属を入れた液体を染み込ませると、化学反応で黒く変色するのです。
不思議に浮き出る色を楽しみながら、屋根や窓、ドアなど・・・描いてみよう!

宜しくお願いいたします。
[PR]
# by greenlight4 | 2016-10-08 21:31 | 速報!

2016 工房から風

e0150087_02046.jpg

第14回 工房からの風
2016/10/15(土)16(日)
ニッケコルトンプラザ屋外会場
10:00〜16:30

工房からの風、もうすぐですね。

今年出展者の紹介ブログはじまっております。
  ↓
工房からの風

ワークショップで参加させていただきます。
詳細はまたあらためて、、
[PR]
# by greenlight4 | 2016-09-28 00:06 | 展示 

レモン年

日本橋三越で開催されました「工房からの風から工芸作家30人 旬の恵み」
終了いたしました。
たくさんのお客様にご来場いただき、感謝しております。
ありがとうございました。

秋に行われる本展、「工房からの風」。

楽しみにされている方。
初めて知って興味を持っていただいた方。
たくさん、お話をさせていただけたこと、本当に楽しく嬉しい時間でした。


本展「工房からの風」では、
風人(スタッフ)として参加させていただきます。
今年の出展作家の皆さんと、一丸となって、
今年ならではの風をおこす事ができたらと願っております。
爽やかな「レモン年」がんばりましょう!

e0150087_22245979.jpg

[PR]
# by greenlight4 | 2016-08-14 22:27 | 工房
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31